メンバーMEMBER

田中
経営管理部 兼インバウンド事業部
マネージャー
田中Tanaka M.
ニックネーム:田中舞
子供の人数:3人
座右の銘:YDK(やればできる子)
キャッチコピー:田中の80%は優しさでできています!
ポケモン診断の結果:コダック

Q1 入社のきっかけと入社してからの印象は?

末っ子の出産から半年後、仕事復帰をしたくて「託児付き」の求人を探していた時、キャリママ(旧:チアーマザーズ)を見つけました。
テレアポについて無知なまま入社をしましたが、テレアポ代行を利用している企業は沢山あるということに驚きました。
入社と同時期に受電案件が始まったので、事務経験があったことからインバウンド業務をメインでやるようになりましたが、
アポが取れた時の感動と興奮はクセになる感覚でした!!
スタッフの大半が子供を持つママなので、子育てと仕事を両立させる大変さを共感し合えたり、サイズオーバーの服を交換できたりと、
すぐに相談できるママ友がたくさんでき、しかも働きやすくて非常に心強い職場です。

Q2 今携わっている仕事とそのやりがいは?

現在は事務業務に従事しています。
最近は入力業務よりも、ECサイトの電話注文やサポートデスク対応など、受電業務を多数お任せいただいています。
問合せ受電ではお困りごとを一緒に解決し、たくさんの「ありがとう」をいただけます。
電話注文では電話対応後に入力処理もあるので、お届け内容にミスのないよう正確さがもとめられます。
いずれの作業も「お客様のために」「利用者様のために」おもてなしするという業務ですので、
とてもやりがいのある仕事だと思います。

Q3 仕事上のこだわり、大切にしていること

とにかく話を聞くこと、そして常に笑顔でいることを心がけています。
電話では双方の顔が見えませんので、「笑声(えごえ)」を意識し、
笑顔の見える声で対応し、安心感をもってお話いただけるように努めています。

※笑声とは、声から笑顔が想像できるような声のことです。

Q4 会社や所属チーム、仲間の雰囲気は?

会社全体の雰囲気としては、とてもフレンドリーで礼儀正しく、話しやすいスタッフが多いです。
女性ばかりの職場だとちょっと不安…とよく聞きますが、全くそんな事はありません。
休憩時間は子育ての悩みや、子供の習い事、家事のやり方などを相談し合えます。
もちろん、時短メイクや、美容についての相談も。

Q5 子育てと仕事を両立するコツ

ズバリ、「無理をせず、自分の時間も大切にすること」だと思います。
全てを完璧にできるワーママはいません。
ワーママは「主婦」「母親」「会社人」そして、「自分」という4つの肩書きがあり、
その中でも「自分」を蔑ろにしがちです。
多少部屋が汚れていても、多少お惣菜や冷凍食品を多く使っても、
自分の時間を作るのが、両立するコツかなと思います。

田中さんはこんな人!

穂苅

穂苅

悩みごとがあったらまずは田中さんに連絡します。
なんでも回答してくれます。解決してくれます。
怒っているところを見たことがありません。
集中しているときは耳が塞がります。(笑)
一言でいうと、ただただ大好きな人です。

吉田

吉田

ほわほわしていて癒し系の上司です。
マイペース過ぎて凄いです。
仕事に関しての理解力がすごく、尊敬しています。
どんなことも田中さんがいれば大丈夫と思えてしまいます。