ブログBLOG

良いリーダーになる事を考える前に。

2022.11.14 sasaki

まずは、良きフォロワーになれ。
と、先日とあるセミナーで心をえぐられた佐々木です。

いままでに、

  • 小学校のグループ課題を行う時
  • 大学のサークルで何かイベントをやろうという時
  • 会社で新しいプロジェクトを始めようとする時

 

というように、主に何かを成し遂げる際には
必ずと言ってイイほどリーダーというポジションが
求められる場面ってよくありますよね。

 

毎回と言ってよい程リーダーになる人はもちろんですが、
ひょんなことからリーダーに抜擢されてしまった人であれば、

「リーダーシップとは何か」
「どうしたら良いリーダーになれるのか」

『リーダーシップ』について必ず考えた事があると思います。

 

ネットで「リーダーシップとは」と調べると
約 17,900,000 件も検索結果が出てくる程、
人々の関心度は高いものです。

 

リーダーシップの定義

ちなみに、検索結果の一番上に出てきたサイトにある定義でいくと

>リーダーシップとは「指導力・統率力」などと表現され
 ある一定の目標達成のために個人やチームに対して行動を促す力のこと。

基本的なポイントは

  • 目標達成のためのビジョンを示す
  • ビジョンが実現するように、スタッフのモチベーションを維持しながら励ます
  • ビジョンを実現するにあたって問題となる部分を解消する

 

というように書かれており、

チーム全体で成果を上げるには、
リーダーの力だけでは成し得ることはできません。

メンバーそれぞれが周りに好影響を与えつつ、
どのように行動していったらいいか自主的に行動していけるように
導く力が求められるのです。

 

…とありました。

引用:組織づくりベース/リーダーシップとは何か?求められる資質とマネジメントとの違い

 

色々なサイトや本を読んでみても
大きな目標達成に向けて、仲間の共感を得て高い成果を達成する責任がある人
と位置づけされることが多いかなと思います。

 

では、そんな人になる為には
どんな素質があると良いのでしょうか。

 

それが、『良いフォロワー』であることです。

 

リーダーはそもそも…

フォロワーがいてはじめてリーダーとしての役割をはたすことが出来るので
大きな目標達成のためには、大前提として、メンバーが必要になります。

このメンバーがフォロワーです。

 

リーダーとフォロワーのそれぞれが
コミュニケーションや関係を構築したうえで
お互いが求められている事をしっかり実行することで
大きな成果を得る事ができますよね。

 

何か大きなことを成し遂げようとする組織は、
リーダーとフォロワーから成るものです。

 

では、本題に戻って、
「良いリーダーになる為には…?」
まず、『良きフォロワーになること』が大原則です。

誰でも初めから「リーダー」になれるわけじゃないですよね。

 

これから「良いリーダーになる」ためは

まず、

①主体的な貢献をすること
②リーダーの弱みをサポートすること
③いつでも明るく元気に、ポジティブであること

を責任をもって全うしてください。

この3点が良きフォロワーの三大元素。

 

①は、部下という立場の時から、受動的ではなく主体的に動くことで
リーダーや上司だけではなく周りのメンバーにも安心感を与える事ができます。

また、②では、リーダーは完璧人間ではない事を理解して、
その欠点を補うための支援をするのがフォロワーの重大な役割です。

そして、③。
何事もポジティブに解釈できるようになること。

(※ここでいうポジティブ解釈は、問題を見逃すことじゃなく
その先の成長や貢献の機会として前向きに取り組む姿勢の事です)

 

この3点を全うできれば、誰でも良いリーダーになれるんですよね。

ぜひ、良いリーダーとは?を考える前に
「わたしは良いフォロワーかな?」を考えてみてください。

 

ちなみに佐々木は…

この3つの責任を担ってくれているフォロワーが
キャリママにはたくさんいるのを自負しております。

ありがたいことに、本当にたくさんのフォロワーに支えられており
日々感謝感激です。

こちらは、佐々木が自負する良いフォロワーの中でも
会社の福利厚生や制度を一生懸命に話し合う委員会のメンバーをご紹介!

『ES向上委員会』のランチミーティングをした日にパシャリした写真。

 

本当にたくさんいすぎるので、
弊社の良きフォロワーは小出しに紹介していきますね。

投稿者プロフィール

sasaki
【経営管理部】